ガレージライフの極みを目指す。KUSSUNガレージ 公式

ガレージライフを遊びつくす、ガレージ系YouTuber、KUSSUNガレージの公式サイト

Kussunガレージ

Youtuberがガレージライフの極みを目指す。ラック作り編

どうもこんにちわ。この度Youtuberとして以前より本格的に始動したKUSSUN chです。

どんなYoutuberだよ!って思った人はまずは僕たちのリニューアル動画を見てみてください!

これからはガレージでとにかく遊ぶ動画を配信していきます。車、バイク、プラモデル、ラジコン・・・他。

男心をくすぐるものを配信していきます。是非よろしくお願いします!

少しでも楽しそうだなって思ったらチャンネル登録お願いします。

本記事の内容

1.日本では未販売の輸入した鉄製のラックを組み立てて設置する。

2.ガルバニウムとは

鉄製のラックを組み立ててみる。

まずは完成した画像をどうぞ!一番後ろ側に銀のラックを設置して見ました。

ガルバニウを施したラック。日本にありそうでなかったアメリカっぽいものなんです。見た目もシックでブリキのおもちゃのようで愛らしいんです。

まずはお掃除。

海外からに長期滞在していたのでガレージ内が散らかっていました。お掃除していきます。

掃除が終わったら開封!

箱がボロボロ・・・。中身が大丈夫なのか?

重厚感はありつつも軽くて丈夫な印象。サンプル品なので多少作りが荒いところもありました。海外から送られてきたこともあり変形も結構ありますが問題ないです!

設置してみる

女性やお子様でも簡単に設置できるほどの簡単さ。はめ込むだけでネジや道具を一切使いません!

天板部分もはめ込むだけ。

ここでまさかのトラブルが!!!!!!

変形していた天板を修正していたら勢い余って・・・!!!!

やばい・・・。

みなさん曲げる時は徐々に曲げていきましょう。笑

無事修正して取り付けました。重たいものでも結構乗りそうな強度がありそうです!

必要なものをラックに飾り付けたらこんな感じに仕上がりました。

一番上にはモンキーをのせています。

棚の仕切りの位置も自由自在に変更できます。真ん中は机のように組んで作業台に使います。

ここでラジコンを整備したりバイク、車の部品を置いて作業もできるようになりました。

ところでガルバニウムとは

アルミニウム・亜鉛合金メッキ鋼板の名称です。

大きなメリットは錆びない!メンテナスフリーで維持しやすいんです。さらにガレージなどに最適な素材で最近では家の屋根や外壁に多く使われています。昔ではおもちゃのブリキに主に使われていました。

当時から安く加工しやすいためブリキに使用されていた歴史があります。

ガルバニウムラックのメンテナンス

これは一年に一度か二度晴れた日に水をかけて洗うだけ。ブラシでこすったりも必要ありません。これで白錆の原因を防ぐことができます。

まとめ

大きなラックをガレージに置くことによって雰囲気が大きく変わりました。

今後は作業スペースの天板を木の板などに変更したりする予定です。

是非次回のYoutubeとブログをご覧ください。

Comment on Facebook